スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【アニメ】THE UNLIMITED -兵部京介- 最終回

THE UNLIMITED -兵部京介-の最終回まとめ感想です。

◇総評
『絶対可憐チルドレン』のスピンオフ作品として登場した本作。
本家のアニメ終了から5年も経った作品なので、いろいろと忘れていないか不安だったのですが、特に引っ掛かるところもなく普通に楽しめました。

本作のポイントとなるのは、まずは“潜入捜査モノ”であるという事でしょう。
自分の素性を隠して敵組織に潜り込むドキドキ感だったり、敵と交流しながらも裏切らなければならない葛藤であったりと、潜入捜査の面白い部分がきちんと表現出来ていたと思います。

それに加えて、エスパーが存在する独特な世界観も良いスパイスになっていましたね。
特に第2話の超能力を使ったトリックは、意外性があって驚かされました。


そして、スピンオフとは言え、絶チルのキャラクターの登場も嬉しい限り。

キャストも当時のままでしたし、久しぶりに「ザ・チルドレン」を見れて感慨深いものがありました。
正直、小学生時代の方がキャラが立っていたかな~という気もしますが、いつか中学生編もアニメ化してもらいたいものです。


感想は以上。

本家とは違い、深夜アニメらしい硬派な作りにしたのは正解でしたね。
当時、絶チルを見ていた人達は5歳も加齢したわけですから、これくらいが丁度良いのかなと思います。

今まで謎だった兵部の過去も明らかになりましたし、早乙女との因縁も決着が着いて、今後の展開が益々気になるところ。

ノーマルとエスパー、そのどちらでもない第3の道を模索するアンディ・ヒノミヤ。
平行線を辿る両者の関係を打開するには、彼の様なまったく別の視点が必要なのではないかと思うのですが…果たして。

コメント

Secret

プロフィール

隙間風

Author:隙間風
AKBも好きですが、SKEの方が好きです。

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

過去ブログ
RSSフィード
ブログ内検索
ミニブログ
【隙間風@PIYO】
メール
当ブログへのご意見・ご感想、管理人への連絡はコチラ。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。