スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【アニメ】生徒会の一存 Lv.2 最終回

生徒会の一存 Lv.2の最終回まとめ感想です。

◇総評
約3年ぶりの第2期作品となった本作。

個性的な生徒会の面々は相変わらずだし、彼女達に振り回される杉崎の姿も面白い。
制作スタジオが変わったせいか、作画の質が向上したのもプラスポイントでしょう。

ただ、物語というか脚本の質に関しては、前作の方が良かったかなという気がします。

今作は、あるお題に対して、各キャラクターの反応を順番に紹介していくのですが、そこに連鎖性がないんですよね。
1発ギャグを1人ずつバラバラに消化していく感じで、全体で1つの方向に向かって笑わせようとする意思をあまり感じませんでした。

第1期はもっと生徒会全員で杉崎を追い込んでいく過程が、面白かった様に記憶しているのですが…。

そこで、第1期の感想を読み返してみると、前作にはパロディネタが多くあったとの事。
あれ?今作にパロディなんてありましたっけ???


正直、3年前の作品なんで忘れたり美化してる部分もあると思うんですけど、それでも第1期は結構面白かったという印象があります。

それに対しての第2期はやっぱり劣化していると言わざるを得ません。
少なくとも、第1期では見ていて眠くなるなんて事ありませんでしたからね。(笑)

最終回もなんかスッキリしないし、全10話という構成もなんだかな~と。
そもそも今更、第2期を制作するのも不思議な話で、「原作が完結しちゃったし、最後だから搾れるだけ搾り取ろう」という権利元の思惑を邪推してみたくもなりますよ。

『生徒会の一存』には良いイメージを抱いていた分、今回の第2期にはガッカリさせられました。

コメント

Secret

プロフィール

隙間風

Author:隙間風
AKBも好きですが、SKEの方が好きです。

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

過去ブログ
RSSフィード
ブログ内検索
ミニブログ
【隙間風@PIYO】
メール
当ブログへのご意見・ご感想、管理人への連絡はコチラ。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。