スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【アニメ】DOG DAYS´ 最終回

DOG DAYS´の最終回まとめ感想です。

◇総評
約1年ぶりの第2期作品となった本作。

「明るく平和的で、可愛らしいキャラが動き回る」という健康的な世界観は、前作同様に魅力的でした。

更に、本作では前作の不満点をきちんと解決しているのが素晴らしいですね。

前作では出番が少なかったレベッカや七海の活躍が増える一方で、世界観とのズレが気になったダークな展開はなくなるなど、個人的な要望はほぼクリアされていたと思います。


しかし、その一方で、ただでさえ平和な世界観が、より強化されたが為に、新たなる問題も発生してしまったかなと。

物語の軸となるモノがないので、作品が求心力を失ってしまい、見ていて非常にダレる話が続いてしまいました。

緊張感のない、緩いエピソードばかりが展開されていくので、余程のファンでない限りは、途中でモチベーションが萎えてしまったのではないでしょうか。

例えば、「三国共通の強敵が現れて、三国が協力して立ち向かう」とか、「七海とシンクのライバル関係を強調して、シンクが七海を乗り越える」とか、もうちょっとシリアスな話を入れて欲しかったですね。

平和なのは良いんですが、あまりにも平和すぎて、主人公の成長やメッセージ性もない、空っぽな作品になってしまったのが残念です。


まぁ、良くも悪くも、第1期のボーナスエピソードの様な印象を受けました。

前作が好きで好きでたまらない方は満足したと思いますし、それはそれで良いのですが、折角1クールも制作するのなら、もうちょっと志を高く持っても良かったかなと。

この第2期だけでも、1つの作品として評価される様な、物語性の高い作品にチャレンジして欲しかったな~と思いますね。

コメント

Secret

プロフィール

隙間風

Author:隙間風
AKBも好きですが、SKEの方が好きです。

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

過去ブログ
RSSフィード
ブログ内検索
ミニブログ
【隙間風@PIYO】
メール
当ブログへのご意見・ご感想、管理人への連絡はコチラ。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。