【スポーツ】高校生ドラフト?

昨日、行われたプロ野球の高校生ドラフト会議。

野球に興味の無い私からすると、「高校生ドラフト?なんじゃそりゃ?」って感じだったので、いろいろ調べてみたんですが、よく解らない。
詳しく解説しているようなサイトさんがなかなか無いんですよ。

なんで、今度はブログ検索で調べてみる。

ブログだとあまりに量があるので、見出し部分しか読まなかったけど、これまた出ない。
例のクジ引き勘違い事件や、自分のヒイキチームの獲得選手について語ってるところばっか。

こりゃマジで野球ファンもよく解ってないんじゃないの?

そんなこんなで、FC2ブログの「ドラフト会議」というスレッドテーマを見ていたら、COLONNA E SPORTさんの解説を発見。
以下引用させて頂きます。

今回から新しく、高校生と大学・社会人に分離されたドラフト会議。
大学・社会人ドラフトの希望枠を行使しない球団には、高校生ドラフトでの2巡目の 指名権が与えられるのだが、1巡目は重複の場合抽選、以下ウェーバーと複雑な方式となった。
そのため、1巡目で重複し、仮に抽選で外れた場合のリスクを抑えたい球団が、 辻内、片山、平田、陽らの有力選手を回避し、単独指名するケースが相次いだ。

まぁ、要するに1巡目はどのチームも平等に指名出来るって事か。
そして、抽選で外れた時や、2巡目の指名に関しては、ウェーバーや逆指名(みたいなヤツ)が適応されると。


ヤヤコッスィー!(´д`;)


こりゃ、普通の人は解らんですよ。

しかし、ドラフトって戦力格差を無くす為の制度なのに、なんでジャンケンポン(抽選)を持ち込むかな~?
そこの意図がまったく不明。
これじゃ、ただの運試しジャン。
しかも、大学・社会人の方はマネーゲームなんでしょ~。

これなら、完全ウェーバーにしろ!って話なのだが、それも簡単にはいかないらしい。
以下、COLONNA E SPORTさんから引用。

完全ウェーバー制を望む声もあるが、ウェーバー順を良くするための敗退行為や、 有力選手が下位球団に行かないようにする裏工作(MLBでは実際にある)の懸念がある。
分離ドラフトを続けるのならば、大学・社会人ドラフトの希望枠を無くした上で、 高校生ドラフト、大学・社会人ドラフトのそれぞれの1巡目を連動させるのがベターではないか。

わざと負けるって…。
そうか、サッカーと違って2部降格とか無いしな~。
5位とか6位なら、わざと負けるっていうのもありえない話ではないか。

なんか、よう解らんね。
野球に疎い私にはここまでが考えるられる限界。

ただ1つ言える事は、ドラフトをやるなら逆指名を無くす。
もしくは、逆指名をやるなら、ドラフトを無くせと。

ベクトルが違うものを同じルールにはめ込もうとするから、ややこしくなるんよ。
ジャンケンポンも無くした方がいいね。
あれが無ければ希望球団じゃなくても、素直に気持ち良く入団出来るだろうし。


それにしても、このドラフト制度に怒ってる人があまりにいないので驚いた。
1年前はあんなに騒いでいたのにねぇ…。
抽選間違いにしても、怒るのは間違えた事じゃなくて、いつまでも抽選行為を行っている事じゃねーのか?と思うのですが…。

まぁ、私は野球好きじゃないんで、別にどうでもいいっすけど。
野球ファンのみなさんはこれで良いんですか?

まさか、クジ引き間違い事件のせいでそこをウヤムヤにしちゃったりとか、新しいドラフト制度の事を知らないわけないですよね。
やっぱみんな受け入れてるのかな~、やさしいな~野球ファンは。(^_^)

コメント

Secret

ドラフト…

 はじめまして。ドラフト制度って、野球にくわしくない人にとってはややこしいですよね。という私も野球が好きなわりには今イチドラフト制度が分かっていないかも!?
 ドラフトの問題は今に始まった訳ではなく、長い歴史が色々とあるんですよね。で、今回から新制度に変わったわけです。抽選は確かに無くした方がいいかもしれませんが…有力な選手が強いチームに固まってしまう可能性が十分に考えられるのでそれは今後の課題ですね。
 新制度になってもあまり従来のドラフトと変わらない気がしたのは私だけではないと思います。ましてあってはならない勘違いまでもしてしまい…。
 アマチュアで野球をしている者の多くはプロ野球を目指しています。そのプロ野球がこんなことでは、日本の野球事態に興味を示さなくなり海外に行く選手が増加する一方ではないでしょうか。現に、そういう選手が増えているわけですから…。
 野球ファンとしては受け入れたくない現実もありますが、受け入れなければ仕方がない現実もあります。あ~この先、一体プロ野球はどこに向かっていくのやら…

コメントありがとうです。

ドラフト問題は、人間の人生を決める場ですからね。
何よりも早く整備しなければいけないと思います。
暫定2年とか言ってる場合じゃないですよ。

希望枠の撤廃、(十分議論した上での)ウェーバー制の導入、FA期間の短縮。
専門家が訴える、この3つを取り組むだけでいいのに、何故出来ないのか?

そういう現実を受け入れられる人には関係無いんでしょうけど、受け入れられない人は確実に退いていくと思います。

TBありがとうございます

ご挨拶が遅れまして…というのが私のデフォなのですが(汗

ドラフト制度の本来の目的を、今一度確認するべきと思いますね。
ウチにとって有利だ、不利だ、ではなく、ドラフトの目的である戦力均衡をリーグ全体、球界全体で考え、それに沿って制度を決めるべきですね。そして、各球団はそれに合わせたチーム戦略(中・長期的なもの)を立てればいいわけです。
高卒選手を獲得してずっと保有したい(FAを短縮せず。どれだけ育てられるかの勝負に持ち込みたい)カープや、有力な新人もFAの即戦力も欲しい(マネーゲームに持ち込みたい)ジャイアンツやホークスの意見をそれぞれ聞いていても、まとまるはずがないのです。そして両方に気を遣った結果が、これですから。
元凶は、NPBというものを全体としてみることができる組織・人に権限も実力も無いこと、これに尽きますね。

いえいえ~、こちらこそ勝手に引用しちゃって、すみません。(汗;

そうそう、ドラフトが戦力均衡の場という事をもっとみんな自覚するべきですよ。
協会も球団も選手もファンも。
「ドラフトはドラマだ」みたいな間違った見識持ってる人が多すぎる気がします。
今回の高校生ドラフトも問題を複雑化(ハプニングもあって)して、本質をはぐらかしてるようで嫌ですね。
高校と大学社会人の1位を両方獲り出来るという点では去年より悪化しているという事実にみんな気付いているんでしょうか?
去年はあんなに騒いだのに…こういう時こそ、吠えなきゃイカンですよ。
プロフィール

隙間風

Author:隙間風
AKBも好きですが、SKEの方が好きです。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

過去ブログ
RSSフィード
ブログ内検索
ミニブログ
【隙間風@PIYO】
メール
当ブログへのご意見・ご感想、管理人への連絡はコチラ。

名前:
メール:
件名:
本文: